Workshop

松岡大の「ゆるめ塾」

神保町の温室にて、からだをゆるめる方法を無理なく、楽しみながら身につけるワークショップをほぼ月一のペースで開催しています。

足の裏を感じる、地球の中心からぶらさがる、重さを生かす、などの動きを具体的に行います。
力が抜けたところで、からだで遊んでみたり、踊りをつくってみたり。
まずは楽しんでみていただければと思います。

上手にからだをゆるめることで血液の循環を良くし、深い呼吸を行えるようになり、ストレス解消や疲労回復、集中力向上にもつながります。

温室にて様々な植物の息遣いに耳を澄ましながら、マインドフルな時間を過ごしてみませんか?
お気軽にご参加ください。

※ヨガマットをご用意しております。

次回は5/27(金)19:00〜に開催致します。
テーマは「身体意識へのまなざし」

次回のゆるめ塾は、「身体意識」をテーマに行います。
昔から、武道や芸能、スポーツの世界で重要視されてきた「正中線」や「丹田」。これらの身体意識の体得によって、非常に優れたパフォーマンスや理にかなった体づかいが可能になります。しかし、「正中線」にしろ「丹田」にしろ、身体を解剖してみても、そこに何か特定の器官があるわけではありません。このように、身体意識は実体はないのに、人の体の在り方に差を生みます。今回は、いつもよりもさらにぐにゃぐにゃにからだを緩めながら、身体意識を活性化させ、発達させるための簡単なエクササイズを行います。お気軽にご参加ください。

温室ホームページ
http://onshitsu.com/

Dai Matsuoka Workshop takes place at Onsitsu in Jinbocho almost once in a month.
To ask for information, please email info@daimatsuoka.com

IMG_0254-2Photo by Hideo Yamada

日時:
5/27(金) 19:00(2時間ほどを予定)

定員:
10名

料金:
3000円

お問い合わせ/お申し込み:
hikarionsitu@yahoo.co.jp

持ち物:
動きやすい格好でお越しください。

場所:
温室
東京都千代田区西神田2-4-1 東方学会本館三階33-2号室
※会場はイベント当日以外は一般に開放していませんので、ご注意ください。

——-
松岡大プロフィール

上智大学卒業。桑沢デザイン研究所卒業。2005年より山海塾に舞踏手として参加。
「金柑少年」「とばり」「うむすな」などの主要作品に出演中。
2011年より、街を歩きながらミュージシャンとダンサーによるライブを鑑賞するウォーキング形式のパフォーマンスイベントLAND FESを主催。2014年&15年に調布市せんがわ劇場主催、巻上公一(ヒカシュー)が総合プロデューサーを務める「JAZZ ART せんがわ」の同時開催イベントとして仙川の街でランドフェスを開催し、商店との交渉を重ねながら街全体を舞台に仕立てあげるユニークな企画性が音楽・ダンスのファンのみならず、地域の人々からの注目を集め、好評を博す。これまでに巻上公一、坂本弘道、森重靖宗、大石将紀、ユーグ・ヴァンサン、カール・ストーン等、多数のミュージシャンと共演している。

これまでのゆるめ塾

2015/12/26
原初生命体としての人間
野口三千三と三木成夫
2016/1/8
たつ(立つ、発つ、経つ…)
2016/2/12
身体創造力〜ハジける喜び
2016/3/11
身体創造力〜舞のはじまり
2016/4/8
春が来た〜花見と踊り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing