もののあはれ

「もののあはれ」は着物染織アーティスト榎本多賀、コンテンポラリーバレエダンサーの苫野美亜、チェリストの坂本弘道、そして松岡大の4人が創り出す舞台作品です。2016年2月に上野の森美術館ギャラリー、3月に京都国立博物館にて上演した作品から派生する、新たなアイデアを織り込んだパフォーマンスを4月2日に蒲田の工場跡地にて披露致します。
着物からダンスへ、ダンスから着物へと移ろいながら構築される世界観、そして臨場感溢れるライブパフォーマンスをお楽しみください。

公演レビュー
「榎本多賀デザインの着物は斬新でアーティスティックでありながら、新奇さに走らず、抑えの効いた和の伝統が感じられる。苫野美亜と松岡大はこの着物をお披露目するというよりも、あくまでデュオのダンス作品として緻密な構成をしている。緩急あわせた大振りな動きで着物の魅力を引き立てているうちに、ふたりのダンサーの身体性も自ずと際立たってくる。長い間クラシックバレエの修練を積んできた苫野と、国際的な活動を続ける山海塾の若手の松岡は、それぞれを育んだ身体技法を自然体のように使いながら、小さなドラマを空間に浮かび上がらせた。舞台上のもう一人のパフォーマー、坂本弘道のサウンドがこのドラマに快い起伏を与えていたのが印象に残る。衣装、身体、サウンドがそれぞれの領分を誇張なく輝かせ、次第に三位一体となる清新な時空を見せた。」
石井達朗(舞踊評論家)

MononoAware Flyer final resized

New!
もののあはれ 次回公演情報

日時:
4月2日(土)
①17:00〜
②19:00〜

☆上演時間は約1時間です。
☆開演の30分前より受付を開始致します。

料金:
3000円(予約制)

お問い合わせ・ご予約
080-4071-3099
kimonodance_m@yahoo.co.jp

着物:榎本多賀
ダンス:苫野美亜、松岡大
音楽:坂本弘道
演出助手:長澤さゆり
題字:仲井眞麻
制作:MTK企画

会場:
ギャラリー南製作所
東京都大田区西糀谷(にしこうじや)2-22-2
Google Map

地図
gallery_minamiseisakujo_map

アクセス:
1. 京急蒲田駅より徒歩20分
京急蒲田駅東口から歩道橋を使い第一京浜を渡り、マルエツをめざし路地を歩く。
角を右に曲がりワンブロック先のうなぎ屋の角を左へ。しばらく歩くとギャラリーが見えます。
2. 京浜バス仲糀谷(なかこうじや)バス停より徒歩5分
京急バス-川76、森21、森23、蒲36系統が停車します。

ギャラリー南製作所は糀谷(こうじや)保育園の向い側にあります。
駅からは少し時間がかかりますので、余裕を持ってお越し頂ければ幸いです。
道がわからなくなった場合は、お電話ください。(080-4071-3099)

動画 撮影:木村雅章

公演写真 撮影:木村雅章
a29_KIM0698
a08_KIM0486
a15_KIM0929-3
a23_KIM0983-2
a25_KIM0908
a65_KIM1049

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing